所蔵一覧

概要

ヘンで奇妙な昆虫図鑑
ぼくらはみんな生きている!
丸山/宗利‖監修
日本図書センター
2019/04
9784284204422

利用状況

詳細

書名,巻次,叢書名 ヘンで奇妙な昆虫図鑑 ぼくらはみんな生きている!
著者名 丸山/宗利‖監修
配架場所コード
101 一般開架コーナー
請求記号 486/M
分類記号1
486 昆虫類
分類記号2
M
出版者 日本図書センター
出版年月日 2019/04
内容細目1 昆虫は子孫を残すために頑張っている! メスに毒をプレゼントするアカハネムシ、自分の体でテントを作るグンタイアリ…。昆虫たちのヘンでびっくりな話、ヘンでこわい話、ヘンでおもしろい話などをイラストとともに紹介する。
内容細目2 フトミミズには心臓(しんぞう)が7〜9つある、ハリガネムシはカマキリをあやつる、ゲンジボタルの光には方言がある…。昆虫(こんちゅう)のヘンでびっくりする話やヘンでこわい話など110本を楽しいイラストとともに紹介(しょうかい)。人に教えたくなる昆虫トリビアやコラムものっています。
内容細目1 はじめに
内容細目2 この本の見方
内容細目3 序章
内容細目4 昆虫のキホン
内容細目5 地球は昆虫だらけの惑星!
内容細目6 昆虫と虫のちがいって?
内容細目1 なぜ昆虫は栄えたの? その1
内容細目2 なぜ昆虫は栄えたの? その2
内容細目3 第1章 ヘンでびっくりな話
内容細目4 ミツツボアリは仲間のために食糧タンクになる
内容細目5 ミツバアリの嫁入り道具はアリノタカラ
内容細目6 ヒアリの働きアリは1日250回の仮眠をとる
内容細目1 ハキリアリは先祖代々キノコ農業を行っている
内容細目2 アシナガバチの巣は紙
内容細目3 コオロギは音を前あしで聞く
内容細目4 カマキリのオスは頭がなくても交尾ができる
内容細目5 カタツムリは触角が切れても元どおりになる
内容細目6 体の中にダムをもつミズタメガエル
内容細目1 クワガタには体の半分がオス、もう半分がメスのものがいる
内容細目2 カブトムシにはタケノコを食べるものがいる
内容細目3 昆虫食材で一番うまいのはカミキリムシの幼虫
内容細目4 カタゾウムシは針が通らないほどかたい
内容細目5 タマムシには50年以上幼虫だったものがいる
内容細目6 フン虫のおかげで1年間に100億円が節約できる
内容細目1 フトミミズは心臓の数が7〜9つもある
内容細目2 じつは毛がはえているミミズ
内容細目3 チョウが味を感じる場所は、あし
内容細目4 寒さに強く凍っても死なないイラガ
内容細目5 チョウとガのちがいははっきりしていない
内容細目6 見た目も中身も枝に化けるシャクトリムシがいる
内容細目1 世界一うるさいセミは飛行機のエンジン音なみ
内容細目2 ジュウシチネンゼミは17年ごとに地上にあらわれる
内容細目3 コチニールカイガラムシは着色料に使われる
内容細目4 アブラムシはメスだけで1ぴきが2万びきに
内容細目5 シロアリの幼虫に化けるシロアリノミバエ
内容細目6 ネムリユスリカはミイラ化して復活の日を待つ
内容細目1 カの食べ物は花の蜜
内容細目2 クモの巣でもスイスイ動けるクモ
内容細目3 ゴキブリの多くは人家でくらしていない
内容細目4 ペットとして飼われるゴキブリがいる
内容細目5 昆虫コラム 昆虫界最大派閥は甲虫だ
内容細目6 第2章 ヘンでこわい話
内容細目1 サムライアリはほかのアリを奴隷にして世話をさせる
内容細目2 アメイロケアリは巣ののっとりに失敗すると悲惨
内容細目3 ホクベイルリアリは競争相手に催涙ガス攻撃をする
内容細目4 ハキリアリは弱った仲間をゴミすて場にすてる
内容細目5 アカハネムシはメスに毒をプレゼントする
内容細目6 シデムシは動物の死体を埋葬する
内容細目1 ユモトゴキブリは大勢でアリの巣にいそうろうをする
内容細目2 ハナカマキリの幼虫はミツバチ狩りが得意
内容細目3 ハリガネムシはカマキリをあやつる
内容細目4 ゴマシジミの幼虫はアリの巣でどうどうと幼虫を食べる
内容細目5 ヘビトンボの蛹はエサをとらないのにかみつく
内容細目6 ベルシコロールボタルは結婚詐欺をはかる
内容細目1 ケカゲロウの幼虫はシロアリに毒ガス攻撃する
内容細目2 カは野生の生き物による人の死亡原因第1位
内容細目3 ナマクビノミバエの幼虫はアリの首を切り落とす
内容細目4 働きバチに卵を産めなくさせるハチの女王
内容細目5 ミツバチのオスは交尾できないと追放
内容細目6 ミツバチは集団で熱攻撃してスズメバチを蒸し殺す
内容細目1 昆虫コラム 脱皮しないと大きくなれないぞ
内容細目2 第3章 ヘンでせつない話
内容細目3 グンタイアリは自分の体でテントをつくる
内容細目4 ヒラズオオアリの頭はアリの巣のふたになる
内容細目5 ツムギアリは糸を幼虫にはかせて巣をつくる
内容細目6 バクダンオオアリは自爆して敵から巣を守る
内容細目1 エサ探しが死ととなり合わせのサハラウマアリ
内容細目2 アリはアブラムシを牧畜している
内容細目3 アリジゴクはけっこうな期間、空腹にたえる
内容細目4 アタマジラミは人間のかみの毛にしかすめない
内容細目5 カブトムシはあまり戦わない
内容細目6 カブトムシはケガをしたらもうなおらない
内容細目1 イリオモテボタルのメスはおとなのすがたになれない
内容細目2 寄生相手をまちがえると死ぬツチハンミョウ
内容細目3 ゲンゴロウのメスは交尾でおぼれ死ぬことがある
内容細目4 アメンボもおぼれることがある
内容細目5 プレゼントしだいでオスをふるガガンボモドキ
内容細目6 オンブバッタのオスはメスを監視している
内容細目1 天井にぶつかり死んでしまうカマドウマ
内容細目2 ギンヤンマの銀色部分はごくわずか
内容細目3 チョウにはショットガンでうたれたものがいる
内容細目4 カイコは自然では生きていけない
内容細目5 マイマイガのオスはメスと交尾し続ける
内容細目6 自分でもどこにとんでいくかわからないトビムシ
内容細目1 ミツバチの年よりはハードワーク
内容細目2 ミツバチが一生かけて集める蜜はスプーン1杯分
内容細目3 ミツバチの下っぱはそうじ係やエアコン係をする
内容細目4 カギバラバチの一生はかなり運だより
内容細目5 目的不明の太陽光発電をするオリエントスズメバチ
内容細目6 アリグモのアリまねはアリにつうじない
内容細目1 カモノハシガエルは大事に子育てしていたのに絶滅した
内容細目2 トウキョウダルマガエルは側溝に落ちるとほぼ脱出不可能
内容細目3 サソリは敵や獲物に見つかるかもしれないのに光る
内容細目4 昆虫コラム 昆虫はモノマネの達人なんだ
内容細目5 第4章 ヘンでおもしろい話
内容細目6 カブトムシの幼虫はうんこが大好き
内容細目1 興奮して求愛相手を投げ飛ばすニジイロクワガタ
内容細目2 ゲンジボタルの光には方言がある
内容細目3 シバンムシのナンパは頭で柱をノック
内容細目4 オオゾウムシの死んだふりは超リアル
内容細目5 ムシクソハムシはうんこのモンマネのプロ
内容細目6 タマオシコガネは太陽神の化身としてあがめられた
内容細目1 シロオビアワフキの幼虫はおしっこの泡の中で生活
内容細目2 ユキムシは冬のおとずれを告げる害虫
内容細目3 ミドリチッチゼミは時計代わりになる
内容細目4 アリジゴクは成虫になるまでうんこをしない
内容細目5 テントウゴキブリはテントウムシみたいでかわいい
内容細目6 メスが大きすぎるサカダチコノハナナフシ
内容細目1 オオムラサキは花の蜜よりおしっこが好き
内容細目2 アゲハチョウの幼虫は鳥のうんこにそっくり
内容細目3 ヤママユガは花のような形のうんこをする
内容細目4 アゲハチョウの幼虫のうんこはミカンのかおり
内容細目5 うんこでアイスを緑色にするカイコ
内容細目6 ハチとハエにはお酒好きがいる
内容細目1 羽ばたき音がみんな「ソ」のハエ
内容細目2 タランチュラが本当に危険なのは毒よりも毛
内容細目3 ダンゴムシは四角い形のうんこをする
内容細目4 おしっこを顔から出すザリガニ
内容細目5 カタツムリはナイフの刃の上も移動できる
内容細目6 オスとメスの区別がないカタツムリ
内容細目1 アマガエルはおなかから水を飲む
内容細目2 目玉で食べ物をおしこむトノサマガエル
内容細目3 ミツヅノコノハガエルはイヌなみのうんこをする
内容細目4 ミミズはうんこを積み上げて塔をつくる
内容細目5 右折のつぎはだいたい左折のワラジムシ
内容細目6 昆虫コラム 社会生活をおくる昆虫がいるぞ
内容細目1 さくいん

所蔵一覧

所蔵1 冊