所蔵一覧

概要

旅からわかる江戸時代
特産物はどう運んだ?船と物の旅
深光/富士男‖著
河出書房新社
2019/01
9784309812434

利用状況

詳細

書名,巻次,叢書名 旅からわかる江戸時代 3 特産物はどう運んだ?船と物の旅
著者名 深光/富士男‖著
配架場所コード
101 一般開架コーナー
請求記号 210/F/3
分類記号1
210 日本史
分類記号2
F
副本記号 3
出版者 河出書房新社
出版年月日 2019/01
内容細目1 江戸という時代を人と物の移動からとらえるシリーズ。3は、船と物の旅を取り上げ、菱垣廻船・樽廻船、北前船などの主要航路や各地方の特産物をビジュアルたっぷりに解説する。江戸時代の灯台「高灯籠」も紹介。
内容細目2 〈深光/富士男〉 1956年山口県生まれ。日本文化歴史研究家。光文社雑誌記者などを経て、編集制作会社プランナッツを設立。著書に「明治維新がわかる事典」など。
内容細目3 江戸(えど)時代、荷物はどうやって運んだのでしょう?当時の物流の主役であった船を取り上げ、海ではどんな船で荷を運んだのか、北前船とはどんな船でおもな積荷は何なのか、どんな人たちが乗っていたのか、江戸の物流にはどんな川船が使われていたのかなどを解説(かいせつ)します。
内容細目1 はじめに
内容細目2 陸で運ぶ 江戸時代に荷物はどうやって運んだの?
内容細目3 海・川・湖で運ぶ 船は物流でたくさん使われたの?
内容細目4 海で活躍した弁才船 海ではどんな船で運んだの?
内容細目5 菱垣廻船・樽廻船(1) 江戸にはどんな弁才船が来たの?
内容細目6 菱垣廻船・樽廻船(2) 大坂から来た商品は、江戸で人気があったの?
内容細目1 航路のいろいろ 日本海をまわる弁才船もあったの?
内容細目2 北前船(1)(特徴) 北前船の特徴をもっと教えて!
内容細目3 北前船(2)(積荷) 北前船のおもな積荷は?
内容細目4 北前船(3)(蝦夷地の積荷) 蝦夷地の積荷はニシンの肥料だけ?
内容細目5 浮世絵師2代歌川広重が描いた北前船の寄港地
内容細目6 北前船(4)(乗組員と船主) どんな人たちが乗っていたの?
内容細目1 弁才船の模型 弁才船は現存しているの?
内容細目2 弁才船の道具 船ではどんな道具が使われたの?
内容細目3 弁才船の衰退 弁才船はいつすがたを消したの?
内容細目4 高灯籠 江戸時代にも灯台はあったの?
内容細目5 海難と安全祈願 海の旅は安全だったの?
内容細目6 江戸周辺の川船(1) 川船についても知りたいな
内容細目1 江戸周辺の川船(2) 江戸の物流によく使われていた川は?
内容細目2 江戸周辺の川船(3) 利根川や江戸川で運ばれたものは?
内容細目3 さくいん

所蔵一覧

所蔵1 冊